もういらないなら持っていてもしょうがない

車を購入したのはいいけれど、結果的にあまり使っていないのであれば、持っていても維持費がかかるだけです。処分の方法はいろいろあるので、一番楽な方を選択しましょう。

車の処分方法をいくつか確認してみよう

  • 友人に車を譲る
  • ディーラーでの新車購入時に下取りしてもらう
  • 買取業者に買い取ってもらう
  • 国土交通省の運輸支局で廃車にする

どんな事故車も買取してもらえる業者がある!調査して相談

おもちゃ

廃車にする手続き

車を購入した時点で私たちは車籍を登録しています。車を単に不用品としてスクラップすることができないのはこのためです。廃車を処分するためには、抹消登録が必要となります。永久抹消登録をすれば解体手続きも同時に行なわれるので、この時点でスクラップができます。

車

ローンが残っている場合

ローンが残っているとまだ自分に所有権が移っていないので、勝手に廃車にはできません。この場合も特別な手続きが必要です。所有権の譲渡が簡単に行えないので、まずは返済をする必要があります。ディーラーによっては一括返済しなければ所有権を解除できない場合もあるので確認しましょう。

模型

事故に遭遇した車も処分してもらえる

業者に買取をしてもらえれば、下取りよりも高い金額が手元に入ることになります。そのため多くの人が中古車を査定してもらっているのです。しかし、事故に遭遇した車は印象が悪いので売れないのではないかと考えてしまいます。事故車は確かに印象が悪いですが、部品を販売している業者なら買い取ってくれる可能性があるので相談しましょう。

[PR]
バイク買取なら千葉がオススメ
高価取り引きをしてくれる☆

様々な車を廃車買取してもらった人たちの感想

運転

ナンバープレートがなくなってしまった

ローンの支払いは終わったのですが、動かなくなって車を長らく放置してしまってたんです。そうしたら盗難でナンバープレートがなくなってしまって…。困ってましたが専門の業者さんが対応して買取してくれました。

納税していませんでした

廃車にしたいけれど、納税していない車があったので困り果てて買取業者に相談。そうしたら丁寧にアドバイスしてくれました。二年以上は滞納してなかったので、延滞金を支払ってスムーズに買取してもらえました。

還付金がもらいたくて

廃車するとお金がかかると思ってたんですが、その逆だったんですね!業者に相談したら、重量税自動車税還付などにかかる、面倒な手続きをすべて行なってくれたので本当に楽にお金を手にすることができました。

環境のためになる

車をスクラップにするということは、ゴミを排出することになるんじゃないかと思ってたんです。だけどそんなことはなくて、業者がきちんと自動車リサイクル法に則って処分してくれるんですね。タイヤなども再利用されるみたいですよ。

冠水してしまいました

愛着のある車ですが、水害で冠水してしまったので買取業者に廃車にしてもらいました。なんとか修理しようとしたのですが、何万円も修理にかかるのであきらめたんです。無料で廃車処分してくれるところだったので助かりましたよ。

広告募集中